横-カラー

2010-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日の富士山 - 2010.12.31 Fri


スポンサーサイト

よいお年を~♪ - 2010.12.31 Fri

あっという間に大晦日。

この2,3日、胃の調子が悪かったりして、
休み休み大掃除していました。

大掃除すると結構調子悪くなったりします。
エネルギー的にいつも「触ってない」ところをいじるので、
身体に出るのかも~と思います。


今年は本当に一年色々ありました。

22年間のデザイナー業を一旦終りにしたことが、
流れに勢いを増したのかもしれません。

「その時」というのはやってくるんだな~と感じました。
二足のわらじが苦痛ではなく、
あるときから、「どちらにも責任を取らない」ような都合のよい感覚になっていたからです。
今思うと、どちらにもコミットが浅かったんだろうな~と思います。


その後は導きではないですが、
流れに共感して動いたことが、さまざまな経験へとつながったと思います。

2月のイギリスでの「72人の天使」は、
あの3週間の中で、幽閉状態で、魂の再誕生を経験しました。
ゆっくり穏やかに。

帰ってきたあと、下界になかなか慣れずにぐずぐずしていた時、

5月にオーラソーマジュエリーに導かれ、手にした辺りからは、
どーーー考えてもジュエリーの意図通り
「自分のエネルギーを正しく使うことを学ぶ」ことへシフトしていきました。
これは、ものすごい流れを生んだ気がします。

何といっても、B6エナジーボトル、B27ロビンフッド、B55キリストが入っているのです!
エネルギーが動かないわけないです。。。


何事も出会いなので、
必要があって私の手元に来たんでしょう。


6月の金沢での「天使の祝福の扉を開く」イベント、白山ヒメ神社、
7月の長崎、伊王島、
6~7月のセラフィム・ブループリント、
8月の小淵沢、
9月のアンジーのエンジェリックチャネラーコースのアシスタントに、
ドルフィンスターテンプル FSP1,2を9~12月までと、
4か月の半分を大阪で過ごしました。

気づけば動きまわっていました。
その一つ一つに順番があったような気がします。


12月のFSP2の最後は、ハリーポッターのように、
アストラルの闇のホールを一つ閉じる、という経験もしました。
(これ、あまりにもマニアックで書けませんが・・・)

2010年がカルマの解消の最終ステップの年と言われていますが、
本当に2006年のアイルランドで火事にあったり、弟が亡くなったり、父がガンで病気した、
あの年に匹敵するくらいの、もっと深い過去世レベルのカルマの解除が行われたこと、
そういう意味では、よく頑張ったな~と言える一年でした。


それに今年は「マスター」と仲良くしたい!という気持ちで始めた瞑想会が、
どんどん進化していったことが私には嬉しい出来事でした。

今年の初めに比べたら、
とても「理解」が深くなっていると思います。

これは私にとっての宝物です。


そして、この数年間いつも天使たちに「引っ越したい」というと、
ちょっとまだ・・・という返事だったのに、
あれよあれよという間に、
来年2月に移転が決まり、
そろそろこの年末から準備に入り始めました。


そしてこの1年間いつも同じメッセージが来ていました。

「本気で仕事をするか?」です。

これは、天使たちからだけではなく、
さまざまな私の周囲の人の口から投げかけられた言葉です。

きっと周囲の人は、何気ない言葉だったり、
そこまで何も考えてない言葉だと思います。

本気で仕事。。。というより、本気で生きるか?とも言われているような気がします。

自分の人生の責任を持つことが、
これからのテーマだと思います。


2011年は「愛と創造性をもって人生を生き、本来の魂の純粋さを取り戻す」ワークを
提供していきたいと思います。


私自身も、2011年も常に幸せを感じて生きることができればいいな~と思ってます。


ということで、来年もどうぞよろしくお願いします~!!

よいお年を~~♪



*サロンは6日までお休みです*

***本日をもって、dionのアドレスのHP,メールアドレスはクローズします***
***再登録をお願いします!***

進まないよ~ - 2010.12.28 Tue

昨日から大掃除しています。

だがーーーー!

今年はなぜかやる気がでません

どうしたんだろーー・・・


そろそろ水星が順行に戻るからかな~。


ということで、ブログなんぞ書き始めてしまいました(笑


先程、マジカルムーン配信しました。
これで今年はすべて終わりです~♪

来年は移転準備もあるので、
1月は忙しいだろうな~


ところで、類友ではないですが、
うちの義理の妹がネイルサロン&エステのお店を来年するそうで、
私もなので、あら~お互いよかったね~なんて話だったのですが、
アメリカに住んでいる友達と久々連絡したら、
ヨガティーチャーに、レイキヒーラー、ヒプノもやるとか。
あら~なんだか同じ道ね~★

嬉しいですね。

あ~がんばろ~~~・・・とりあえず大掃除

Merry Xmas♪ - 2010.12.25 Sat

CAYDKNFJ.jpg

昨日は天使たちに囲まれて、
一日過ごしました。
やっぱり気持ちいいですね。

エレマリアさんの絵も毎回どんどんパワーアップしてて、
本当に素晴らしいと思います。

今回の会場の北川画廊さんのご夫婦は、
私もお手伝いの時に色々お世話になり、
もう6年くらいかな、
今回で最後なのはとても残念です。
またお会いできたらいいな~★


私もこれで、仕事納め?という感じなので、
今日はゆっくりしたいと思います~♪




ところで、火曜日は満月、次の日冬至でしたが、
かなりエネルギーが強かったようで、肉体に皆さん影響が来ているようです。
私も頭痛かったし。

年末はゆっくりしてくださいねー!


エレマリアさんの個展24日から@表参道 - 2010.12.24 Fri

あーもう24日になっちゃった!

Merry Xmas!!!


ということで、
23日は夕方から、エレマリアさんの個展の準備をお手伝いしてきました!

明日24日終日会場にいます。
個展は28日までです。

今年も素敵な絵たちがたくさんいます!!

ちょっと欲しい絵も見つかっちゃった・・・


是非原画の素晴らしいエネルギーを体験しに来てくださいね!!!


☆12月24日~28日クリスマス個展 in 東京/表参道
*★**☆*Ere*Maria Angel Message Art Exhibition**☆**★*
*Angelic love & light & joy & so many thanks**
「天使と共に愛と光と喜びと感謝を込めて」

場所:北川画廊
(表参道ヒルズの向かい側の中国茶屋のお店を入ったところで、バンブーの向かい側です)



写真は表参道です。
今年は明治神宮の90周年に合わせて、
90万個のライトを使ったイルミネーションだそうです。

すごい混んでたけど、
なんかあのキラキラは幸せな気分になりますね~

明日会場の写真もアップしますね!


omote.jpg

二元性を超えろ! - 2010.12.23 Thu

昨日の「ツイッター事件」。
知性も感情には負けるのね、とか、
第2チャクラじゃなくて、第3チャクラが許せなかったのね、とか、
ちょっと自分の影響力を考えたらツイッターで言うことじゃないだろう、と思ったけど、
最近の暴力事件とか、政治もそうだけど、

どっちかが「被害者」の仮面をかぶったら、
どっちかは「加害者」にしかならないわけよね~。


でも、どっちにも真実があり、どっちもある意味正しいわけよね。


だから、これらの「テレビショー」(ショーと言うしかない)から私たちが考えるべきことは、
どちらにも真実があることを知らないといけないと思うのです。


私も経験があり、
自分の真実に、心に正直になったら、

「加害者」になりました(泣

相手が「被害者」だと言ったからね。
自動的に加害者。


私の性格は意外と自分に非があると、つい思ってしまうタイプなので、
とても自分を責めたし、傷ついた。


でも、自分に正直になったら・・・がミソです。

それまではこの件で、「私は可哀そうな人」と自分で仮面をかぶっていたのも確か。

役割はどっちにもすぐスイッチできるのも、
この幻想の特徴です。



私たちはこの幻想から目覚めないといけないんだよね。

私はこの自分の事件からちょうど3年。
やっと最近この「マジック」から解き放たれてきたような気がします。


私たちがいつまでも、この二元性の中で生きている限り、
こうした「善悪」の世界をさまようことになる。


神様は毎日そう思って、テレビで色々流している気がする。





今日は冬至 - 2010.12.22 Wed

昨日は冬至の瞑想会でした。

今日が冬至なんですけどね、満月だったので昨日瞑想会にしたのでした。

月・火と珍しく頭痛がしていましたが、
瞑想会の準備に一人で瞑想して場の設定をしていると、
どんどん和らぎました。

昨日はハイヤーセルフからのアドバイスで、
セラフィムの「海王星」のWASHを流すように、とあり、
急きょ皆さんの了解を得て流しましたが、
さすがにわかる人は、海王星のブルーのエネルギーを感じたり、
海王星ってメタンガスで出来ているんですけど、
その空気感まで受け取っていて、
「まーーー素晴らしい!」という感じでした。

これを流した意味は、「もっと高い視点で物事をみるように」「神意識」のサポートとのことでした。
秋に3回やった太陽・金星・木星とは違って、
非常に軽いエネルギーでした。


瞑想会はガブリエルとメタトロンとのワークとのことでしたが、
始まると、ミカエルによるクリアリングがかなり長い時間行われ、
その後メタトロンを筆頭に、フォーメーションが組まれ、
インナーチャイルドのヒーリングが行われました。
インナーチャイルドを癒すのは、「進むために必要なヒーリング」ということでした。


このインナーチャイルドのヒーリングは大阪で私が大変苦労したワークです(笑
ヒプノのようにすると、なかなか誘導が難しいのですが、
瞑想の中だと、私のエゴが抑えられるので、
焦らず導くことができて、よかったです。


私自身のインナーチャイルドは、
生まれる直前の胎児で、産道を目の前に生まれるかどうか悩んでいました。
私は予定日よりも2週間遅く生まれているので、
生まれるかどうか悩んでいたのはよく理解できます(笑

「表に出たくない」

というのが、心の底にありますから。

面白かったのが、たくさんの友達の顔が見えて、

「みんなと約束している」と言ってました。

一緒に生まれることを約束して、計画があったんでしょうね。


でも、もう生まれているので、
その時に置き去りにしたインナーチャイルドと統合していきました。



さて、今年のイベントはこれで終了です。

来年は1月10日に「豊かさの女神アバンダンティアと大天使ウリエル」の瞑想会でスタートです。

来年からは「浄化」より、「統合」のワークが増えていくようです。
パズルのようにバラバラのピースを正位置に戻すような感覚だと思います。



それにしても今日は気持ちの良い日ですね。
太陽も暖かい風も。
雨が上がって洗い流されたようですね。


また来年の瞑想会も心よりお待ちしています♪

満月の日に - 2010.12.21 Tue

満月の今日から大掃除スタート、一番いつも後回しにする洗面所とお風呂場から。
今年のテーマは「スペース70%」!
物を極力スペースに対して70%以内にする、というもの。

「いつか使う・・・かも」という使わないものに溢れていますもんね(笑


さてさて、先程連絡があり、やっと正式に決定しました!

実はサロンを立川駅近くに移転することになりました。
来年からは隠れ家サロンから脱皮し、オフィスとしてスタートします。

この話が出たのは9月のアンジーのコースで、
一緒にアシスタントをした「Dear Heart」のオーナーのまりちゃんのアドバイスから。

なかなか自分にOKが出せなかったのですが、
10月23日の牡羊座の2回目の満月のときに、
本当に「今しかない!」とコミットし、
それから物件をちらほら見だしたのですが、
立川の駅前って本当に高いんです。家賃も保証金も。。。
凹むこともあり、そのたびに自分のすべきことを見直しているうちに、
私の信頼する人を通して、11月29日に物件はやってきました。

住所が3-14-14なので、「天使ー天使」。
それだけで、OK!と言いたくなります。
色々と検討の結果、申し込みとなりました。


ところでうちで配信している「マジカルムーン」ですが、
今日のふたご座の満月が新月だった時が、
マジカルムーン第2期 第1回だったのですが、
そのふたご座の新月の6月12日に、
私がもっと「意識を外に出して」多くの人とワークをしていきたい、ということを書いていました。

ちゃんと半年後にそうなるように道筋ができたこと、
もちろんその間には、何回も見直しとコミットを繰り返しましたが、
今日の満月に決まるとは。。。
マジカルムーンやってて良かった(笑


移転のオープンは2月になります。
オープンイベントがいくつか決まっています。
また順次お知らせしていきます。

1年のご褒美 - 2010.12.21 Tue

201012.jpg


昨日武道館最終日行ってきました!
昨日で武道館ライブ「112回目」だったそうです。
考えると私、50回超えてるかも・・・?

最終日に行くのは、何年ぶりでしょう・・・
初日好きなので、最終日ってあまり行かないんだけど、
あの盛り上がり方はすごかった!
始まる5分前からのうねりのようなコール。

久々に興奮しました。


やっぱ永ちゃんって、マスターだな、って今回も思うこと色々。

「自分の好きなこと」を自分に許している人ですよ。
しかも、すごく謙虚で思慮深い。
たぶん、一般的な豪快なイメージとは全然違うんだよね。

日曜のwowowは「111回目」。
しかも最終日も満月前日。
だいたいそういう日に当たってるところも、面白いな~と。


私の毎年の一年のご褒美は、「武道館」なんですけど、
今年は夏フェスからかなり楽しませてもらいました。

「ご褒美」と思うと、行く回数を自分で減らしてみたり、我慢したりしてたかもしれませんが、
今年は自分で調整したり、セーブしたりしなかったな~。

これも自分にOK出せてることかもしれません。


あ~これで今年も終わり。
楽しかった~★


あとは大掃除ガンバロー


オット!まだ今年は終われない。

今日は瞑想会があります。

24日はエレマリアさんの個展のお手伝いに行ってます。
表参道の北川画廊です。

セッションは22,25,26,28日で今年は終了です。
今リニューアルしているエンジェルリーディングが大好評です。
エネルギーの大掃除も必要ですよね!

21日は冬至の瞑想会 - 2010.12.19 Sun

今日は天使塾フォローアップ講座。

全ては繋がっている・・・という感じの深い一日でした。
過去世回帰では、やっぱり深いのがでてくるな。。。と。。。
準備ができているということですね。

天使塾が終わったら、速攻実家へ行ってwowow見ました。
両親と永ちゃん見てました(笑



さて、明後日瞑想会です!


*冬至の瞑想会「大天使ガブリエルと大天使メタトロン」*

今年最後の瞑想会です。
この日は満月ですが、皆既月食だそうです。
東京だと夕方の時間みたいですね。

1年の締めくくりに揃った!という感じの日ですよ。
是非お待ちしています。

12月21日(火・満月)19:30~21:00
参加費:3000円
定員:10名



あと今年も2週間切りましたね~。

今週も色々あるけど、そろそろ大掃除に手をつけなければ。。。という感じです。

「スペース70%」が合言葉!
スペースを来年に向けて空けることを目指します~!


流れを止めないで! - 2010.12.18 Sat

最近、お金とエネルギーについて考えさせられることが多いです。

エネルギーをいっぱい扱える人が、お金と仲良しだと思うのですが、
ちょっと最近気づいたことで、
「あ~、それダメダメ!」と思うことがあるのでシェアします。

お金と豊かさについては、すごく深い話なので、
全てはここでは語れませんが、
今回は流れについて。


お金はエネルギーです。


これがポイント!


エネルギーは流れている、川のようなイメージが良いですね。
止めてしまうと澱みます。



「相殺」って言葉を聞いたことありますか?
よく仕事で伝票関係で使いますよね。

そうさい、ってお互いの収支を差し引いて差額のやり取りをしますよね。
たぶん、効率の便宜上のものでしょうけど、
これって、絶対「ブブー!」なのです。

だって、漢字を見てください。

「相(お互い)殺す」ですよ。


私もお金のやり取りをするとき、特にエネルギーがよく理解しているもの同志は、
たとえ同金額であっても、
きちんとお互いがお金の交換をします。
これは小さいころから家族ともそうしています。


これは「流れ」を作り出すためです。


相殺は流れを止めるのです。


お金とあまり仲良しでない人の話を聞いていると、
だいたい、流れを止めてることをしています。


たとえ1円でも、
これは大事です。


私が商社勤務時代に、仕事でトラブルになってしまったときに、
当時の課長に同じことを言われていました。

特に伝票のことだったんだけど、
「トラブルの時こそ、物が流れたとおりに伝票を起こしたり、
面倒でも一つ一つやり取りするんだよ!」って。

それが順調に流れを生み出すことになると。


年末年始いっぱいお金の出入りがあると思いますが、
流れを生み出していると思って、
使ってみてください~!


セカンド・シーズン - 2010.12.17 Fri

昨日の夜は3年振りに地元の忘年会に参加しました。
まー、、、色々あって参加しづらかったんだけど、
先日の許しのエネルギーが私の中のしこりの全てを溶かしてくれた感じです。


ということで、集まってみれば40半ばの合コンのように7対6の飲み会。


ところで、私は1回しか見てないけど、
NHKの「セカンドバージン」っていうドラマが話題だそうで。
もう終わっちゃったのかな。

セカンドバージンではないけど、
40代というのは人生のセカンドシーズンの始まりですな~と思うことが一杯。


順調に幸せだったのかと思えば、離婚。
このタイミングで会社倒産。
病気は花盛り。



私はみんなから見ると、小さいころからずーーーっと同じに見えるらしい。
ちょっと童顔っていうのもあるけど。
しかも生活感もあまりないそうです。
これって瞑想とか、天使たちのおかげ。
エネルギーがいつも循環してると、若返る気がしますよ、ほんと。



でも、私も私なりの色々なことを通り越して今があるわけです。
今ではそれも遠い過去ですが。
そして大変なみんなもそれを乗り越えてようとしているのがよくわかりました。
笑顔しかないしね。

本当の意味での「大人」ってこれからなのかもね~。。。

そして人生の責任を自分自身が担うことを問われてることを強烈に感じて。


と思いつつ、
昔のように無邪気に飲み続ける会は、
朝まで続いたようです。平日だよ!(私はさすがに1時半にリタイア(笑))


でも、よかったよかった。と心から言える夜でした。




武道館 - 2010.12.16 Thu

昨日の夕方、武道館に行きました。

もちろん、永ちゃんです。

やっぱり武道館はいい・・・


しかし、昨日の席は2階スタンドの一番後ろ!
こんな席、20年振り???というか、一番後ろは初めてだったような。。。
更に後ろは立見席。
私の後ろの男がうるさいうるさい

お前の歌を聴きに来たんじゃない!!!と言いたくなるくらいうるさかった。
もうちょっとで、言ってたな(笑


話は違いますが、やはり武道館は「聖地」だと思います。
何回も感じていますが、
何か武道館の下にあるような。。。
というか、あの一帯が何か守られているような。
武道館だとやっぱり何か違うんだよな。。。


名古屋同様、瞑想してたのですが、
やっぱり感じるものが違いました。

武道館で一番コンサートをしているのが、永ちゃんですが、
2番目は聖子ちゃんだそうです。
やっぱパワーがないと成り立たないのかもね。



今年はなぜか、初日と最終日のチケットが買えました。
最終日も行きますが、
wowowで日曜日にもライブの放映があります。
是非見てください。


さて、今日は昨日仕事が終わったおかげで休みとなりました。
うれしいーーー★


ニューボトル - 2010.12.15 Wed

昨日から集中して2011年のイヤーリーディングをしています。

朝8時からずっとやってます(笑
なので、最短時間で今回は終了しました。
集中ってすごい。
あとは数秘を見て終わり。
昨日はパソコンに水をこぼす!というハプニングにも何のその!です。

そんな今朝のニュースがボトルの誕生。

11月3日にマヤの最後の幕が開いた時点で、(これも一説です)
108という数字の意味することをすごく考えていました。

人間の煩悩は108と言われています。

その数字。

これは仏教だったかな?9X12=108という人間の進化のサイクルの数字だそうです。

個を超えていくのは、この108を超える必要があるんだと思います。


イヤーリーディングで個人のバイオリズムを読んでも、
まだ来年は移行期が続く気がします。
でもこれも個人差がとてもあり、
ここ数年、自分と向き合った人と、流してきた人では格差というか、
リターンの内容が大きく違っています。


ボトルのメッセージは英語なので、
きちんとは把握できませんが、
ジェレミエルのエネルギーは、「神の慈悲」と言われ、
精神的なヒーリングもサポートする天使です。
ボトルとは違いますが、アメジストバイオレットのエネルギーのエンジェルです。

個を超えるために、手放しことをサポートする天使であり、ボトルなのかと思います。



これは私の個人的な見解です。
日本語訳が楽しみですね★

それにこのミッドターコイズとミッドオリーブの組み合わせは、
最高!って感じです。
本物を早く見たいです♪

B108誕生しました! - 2010.12.15 Wed

今朝メールが届きました!

B108大天使ジェレミエルが誕生だそうです。
色もきれいですね。

日本語版が出たらまたアップします♪

B108.gif



Archangel Jeremiel
B108 - Mid-tone Turquoise/ Mid-tone Olive
Born - 14th December 2010 12:04 UK time Jeremiel is one of the Archangels that has been attributed as a source for many of the Hebraic
texts. It is said that Jeremiel took Baruch, (one of the writers of early Judaic text), on a tour of
the different levels or stages of heaven. Jeremiel is also seen as an accompanier or companion in
the transition from one state to another. When the soul rises after the last out-breath, Jeremiel is
the one that supervises the transition, through the Guardian Angel and other angels that are
present, to bring ease and grace to the situation.
The care in the letting go!



Dear Yuka,

Jeremiel is also an angel that has been associated with pagan religions and the sense of the old religion. This is a peculiar attribution for an Archangel to have: - the goddess work and the work with the ancient earth energies and the sacredness of the earth. The turquoise and olive either side of the Emerald of the Heart.

We also think of Jeremiel as being one of the clearest seeing of all the Archangels, having been called 'the eyes of God'. Clarity of perception is one of the gifts within Jeremiel - the divine perception or see-er.

When we look into the mid-tone of the turquoise, which is between the pale turquoise and the hue of the turquoise, we are in the "creative communication of the heart" intensified, in the form of media communications, as well as the communications that are to reach other levels of being. This is particularly helpful in supporting those in the journey of individuation, the journey towards the self. When we are on the journey there are moments when we are likely to meet, what lies in the mid-tone between the pale olive and the hue of the olive, which is the base colour of the bottle, Jeremiel. It is the bitterness that has been spoken about so much over the last years that can be a gift, once it is unwrapped, to reveal a possibility for a new truth, a new sense of hope that may emerge. It offers a sense of how the pale olive is if we connect with it, and then face it directly - face the bitterness to penetrate the disappointments of the past, the sense of betrayal, of not be ing in right relationship with ourselves and the way in which we believe we have been with ourselves at this point in our journey. Then, facing a new dawn, a new hope, a new possibility begins to occur, a re-birth in the journey of individuation bringing with it synchronicity and being at the right place at the right time, doing the right thing.

There is a promise of restoration of hope that accompanies this which is especially related to the olive. It is a sense of clarification in the judgements that we make. We also think of judgement as an attribution particularly related to the gold. There is a judgement that needs to be suspended in relation to ourselves but also a clarity of judgement in relation to discrimination, to the truth and how the marriage of love and truth come together to create a very different situation. Jeremiel has a lot to do with hope through clear judgement. If we look back through time there are lessons that we can gather from what has taken place in the past and if those lessons are appreciated in the right context then they may give a sense of hope. Jeremiel's energy has a great deal to do with the lessons of the past which are re-valuated to give that sense of hope.




Israel's hope at this moment in time is based on a faithfulness in the one God or the true God, the Mother/Father God, the Architect of all that is. Jeremiel is akin to that same transmitter of the faithfulness, of the true faith in the source. To build a sense of a spiritual life, a spiritual purpose, to transcend the limitations of time to be able to bring about our spiritual re-birth.

"In the year 587 BC there was a removal of two specific situations- the temple and the removal of the Davidic line in relation to the kingdom. They stood for symbolic assurance of God's election of Israel. The loss was far greater than a loss of national prestige and left the entire understanding of Israel's special relationship with God in question. What had happened was a total reappraisal and a re-thinking of Israel's understanding as a people of God". If we think of Jeremiel as part of that reappraisal, then that gives another insight into his/her activity in relation to a much bigger picture

Prophecies of the divine word, the logos especially with hope and the expansion of hope which, in times of difficulties, in times of hardship or crisis can be the antidote to human despair.

Archangel Jeremiel is also concerned with the clearing of dogma; true faith is the energy and the context through which the activity of Jeremiel comes into being. Prophetic faith based in the reality of human freedom - the stark consequences of human choices whether or not we listen to what is spoken to us in relation to a pre-evaluation of what may take place or not. Jeremiel is the voice that speaks to us in the stillness or out of the stillness that gives the opportunity to touch the heart and the being at a deeper level within the self.

There is a sense that Jeremiel is to do with taking on responsibility, taking on the ability to respond even though, in ourselves, we do not feel ready to, and then come to an understanding or insight within ourselves as to what we have understood. Perhaps then, a greater responsibility follows.

Distortion in religion, not a belief system, due to a falsification of energy which may be expressed more naturally in other ways. An example of falsification, such as the subversion of sexuality and how that corrupts "religious affairs", has been highlighted within the Catholic Church through the revelations that have come to light in recent years. This is also part of what Jeremiel is about - the misuse of energy in the context of subversion that he/she is now able to bring things to light that have not been in the light before.

Jeremiel is one of the seven of what are called 'core archangels' in relation to certain Judaic texts. He/she has been known as an Archangel that would help us with visions of a prophetic nature to be able to have the sense of what will be. To re-evaluate circumstances that are in the process of change, to be able to enter into a review and revaluate what has taken place and to come to a clarity of perspective based on a deeper insight arising from within the situation within which we find ourselves.

Jeremiel is an Archangel who offers a great deal of sympathy, a deep sense of intuition. He/she helps us in the attainment of the gold within us and to be able to refine that which lies beneath the olive. To be able to find that source within the olive as part of the mixture to help guide us towards the transmutation of the gold that lies within. Letting go of the past with a loving and tender perspective that allows us to come to terms with changes and goals that are worthwhile.

Assists in bringing about what we might call clairvoyance both in our waking consciousness and in our dream life is part of the way in which the prophetic sense of Jeremiel functions. A sense of clarity of being - to regain enthusiasm and confidence after there has been a sense of loss of identity.

A meeting with Jeremiel changes our perception of the view on our lives, so that the thoughts and feelings that have been enmeshed or wound up together become clarified to enable us to see the situations and circumstances of our life from a different perspective, a different degree of clarity.

He/she is seen as being related to B20 Star Child and to B98 Sandalphon because of his/her relationship with the path that is called the last judgement. He is watching in relation to the souls that are appearing at the end of time as our positive or difficult karmic patterns are unfolded and the resurrection within the self of a different possibility of consciousness begins to emerge.

In Love and Light
Mike Booth


コースインミラクル - 2010.12.14 Tue

昨日本屋さんで発見!

すごい、日本語版が出たのね~。
と手にとって見ていると、隣の女の人に、
「みんなその本を手に持つんですけど、それなんですか?」と言われました。

う~ン、難しいですね、説明。

英語版よりなんだか日本語が難しそう。

でも買いました!
ちょっとづつ読んでみます。



パワーストーンブレスレット出張中です♪ - 2010.12.13 Mon

CAX9ZYE3.jpg


今日から目黒の「Dear Heart」さんに、
yukaiオリジナルの「Crystal*Angelina」のブレスレットを置かせていただくことになり、
今日納品してきました。

今日から2011年2月10日までです。


大阪でたくさんのブレスがお嫁に行き、
Dear Heartさんに行くのがないのでは???という、うれしいハプニングもありましたが、
23点が今日「出張」に行きました。

サロンにはなんと12点のみしかなく、ちょっとさみしいですが、
一点一点にペンジュラムで意向を聞いてのラインナップです。
意気込んで行ったのもあるので、きっと目黒でいい仕事してくるでしょう(笑



さて最近お嫁に行ったメッセージを載せておきます。

特に大阪ではいい仕事してくれました(笑



*慈悲*

私は「観音」のような、
慈悲と慈愛に満ちています。

見るもの全て、触れるもの全てに、
愛と思いやりを注ぎます。


*Relax*

私はいつもくつろいでいます。
くつろいでいると、自分の中心に戻れます。
くつろいでいると、自然と私の内側から、
癒しが起こることを、私は知っています。
その瞬間大天使ラファエルと繋がります。


*Angel Joy*

ただ楽しい・・・それで良いのです。
理由なんて要らないのです。
天使たちとの時間、
それはキラキラと魔法がかかったようにきらめく時。

私がきらめく時、それは聖なる時間です。


*真実*

真実とは、ハートに従って生きること。
ハートの奥底に眠る真実を呼び覚ます。

それが私の真実、愛と光を選択することで奇跡となる。



*Moon*

月の満ち欠け
身体の中にも満ち欠けがある

身体に、心にそっと聞いてみる
身体と心が「あるがまま」でいること
それは自然のサイクル


*調和*

いつも私は調和している
美しい音楽のように、
美しい絵画のように、

私自身が宇宙へ奏でるハーモニーだ


*美しさへの祝福*

自分自身のきらめくような魂の美しさを
あなたは認めていますか?

あなたの外側にそのきらめく美しさを
放つ勇気を持ちましょう



*育む*

大地の母
大海の母
大いなる自然

私は守られて、成長している


*愛への約束*

心の奥底にある「愛」を思い出す
すでにあなたの中にあるものです

さあ、あなたの「奇跡」を生きるだけです



***感謝***


お知らせです!
2011年1月10日(月・祝)にCrystal*Angelinaのワークショップをやりま~す!

2011年年始のスタートに、
自分とのコミットや夢、目標などをブレスに込めて作りましょう!!!
この日は2011.1.10=20.11.110=222と
1111も222も入ってる日です。
いつもどうしようかな~~~と参加を悩んでいるあなた!是非お待ちしています。

14:00~17:00
参加費11,000円 2本のシリコンゴムのブレスを作ります。一部別料金をいただく石もあります。
定員 8名

きちんと瞑想して、天使や聖なる存在、ハイヤーセルフと繋がって作るブレスレットです。
神聖なブレスができますよ♪


最近天使の勧めで、願望成就ブレスを作りました。
3日後に・・・ウフフでしたよ。



エンジェルリーディングがリニューアルします - 2010.12.12 Sun

今日は天使塾エンジェルヒーリングコースでした。

今日は深~いお金と豊かさとエネルギーの関係について。
最近いろいろ体験があり、
その体験から、そしてみなさんの豊かさという意識の変化について、
とても深い内容の学びになりました。

本当にいつも、タイムリーだな~と思い、授業を進めています。


さて、9月からのトレーニングにより、
エンジェルリーディングの提供できるヒーリングが更に加わりました!

従来通り、天使たちのメッセージをお伝えするとともに、
必要があれば、あらゆる思い込みや信念体系、どうしてもまた戻ってしまうような考え方など、
元になるものにフォーカスして、思い込みや契約を解除しヒーリングしていきます。
エンティティや寄生体などもチャクラやオーラから除去していきます。


50分→60分  15,000円→12,000円
70分→90分  20,000円→15,000円

時間も増え、トータル的に大幅ダウンです。

12月14日~1月31日までモニター価格としてご提供します。


年末、節分と「期」の変わるときです。
クリアリングをしてスッキリして2011年を迎えましょう!







バンド - 2010.12.11 Sat

色々やることがたまっているけど・・・今日はオフ!と決め、
ジムで久々に身体を動かし、
夕方からバンド練習。

なんだかんだ言いつつ、練習に参加している私。
みんな忙しいので、2カ月に1回の練習。

最初は目標を掲げてたけど、
あ~こうしてゆる~く楽しむのもいいのね~・・・と、今日は思いました。

静かな喜びって感じで。

1年でもやったら、ずいぶん違うでしょうね。

帰りに2カ月ぶりにお酒飲んだら頭痛がしました。


さー、明日のためにその一、早く寝よう。



変化を受け入れる - 2010.12.10 Fri

昨日セッションで出た話ですが、
本当に今の全てに流れているテーマのような気がしたので、
書きます。


「変化することだけが不変である」

これは宇宙の法則です。
刻刻と変化することだけが、ずーーーーっと変わらないわけです。

あまりにも幸せで、
「時間が止まればいいのに~」と思っても、時は刻んでいきます。

(私の好きな永ちゃんの歌も「時間よ止まれ」ですね(笑))


植物も芽が出て、葉が広がり、花が咲き、枯れ、そして土に戻る。
このプロセスを繰り返しています。

誰も時を止めることはできない。


私たちも宇宙の一員。だから生まれると、今度は死に向かっていくわけですよね。
そしてまた生まれる。


このプロセスを繰り返しながら、「魂」は経験を刻み、成長しているわけです。


私たちの生活の中での「チャレンジ」は、こうした魂の成長のスピードを速めるものだと思います。


もし、それを止めて、この今の状況に居続けようとしたら、
どうなるか。


「安定は停滞を生む」

これも宇宙の法則です。


変化を恐れ、安定を求めると、流れを止めてしまうので停滞のエネルギーが流れます。


恐れに主権を渡してしまい、
安定すること、環境を変えることを止めると、魂との葛藤が起こり、機能不全になる。
身体が動かなくなり、思考がストップし、感情が悲鳴を上げる、混乱に生きることになる。
川の流れを止めたら・・・水が腐っちゃうよね。



映画のヤマト見た時も思いましたが、
「大人にならないと」と。
これって責任だと思います。

自分の人生に「責任」を取る、と決めることを今のエネルギーは促しているような気がします。

腹をくくれ!って感じでね。

安定を求める前に、この変化の時を受け入れる。
前にある「まだ起こっていない恐れ」に耳を傾けるのではなく、
自分の可能性を見ること。

すべきことではないことをしていても、それは機能不全を起こします。
トラブルが多かったりね。


本当にすべきことを見るときですね。

そしてこの宇宙に自分は「一人」しかいない個性であるということ。

人と同じことをする必要なんてないわけです。
同じことをしても、自然にオリジナリティが生まれる、これを信頼する。

しかない!と思います。


来年はますますこんな感じになるんでしょうね。



帰ってきました! - 2010.12.09 Thu

昨日で9月からの20日間のコースが修了しました。

本当に全てが幻想なんだな~って。
昨日は過去に取り残されていた魂と融合し、
大阪からの帰り道は、なんだか初めて電車に乗った子供みたいに、
びくびくしている自分がいました。
生まれ変わったような、子供になったような、そんな感じです。

純粋さを取り戻すと、
生きていけない・・・

こんな思いがきっと心のどこかにあったのかもしれません。


本当に口では言い表せないくらいの、
素晴らしい20日間でした。

魂の仲間とは、こういうものなんだ、と心から喜んで、再会出来る日を楽しみにしていますが、
魂の仲間だからこそ、会わなくても信頼できる感じもします。

素晴らしいアンカリングをしてくれた講師の聖美さんと、
一緒に過ごした魂の仲間に感謝です。

そしていつも見守ってくれている高次の存在たちが更に私には深いつながりになり、
お互いに愛と感謝と喜びのエネルギーでしか結びついていないことに、
更に信頼が深まりました。


今回は言葉にならないので、
是非エネルギーで感じてみてください(笑



さて、帰ってきたら浦島太郎状態で、すでに12月も半ば近い・・・

ワープしてきた感じです。


ではでは。。。

コンサート…涙 - 2010.12.05 Sun

名古屋のコンサートの帰り道、新幹線の中です。


今日は不思議でした。

早く会場に着いたので、席で瞑想してました

場の設定もオーラもシッカリ保護し、セントジャーメインに愛と変容と浄化のエネルギーで!とオーダーし、コンサートが始まると、去年の紅白のこととか、一昨年一年休養したことが頭をよぎりました。


そのあとのMCで永ちゃんが紅白の話して、時間よ止まれを歌い出したら、涙が止まらない


ワタシあまりコンサートでこぼれるほど泣いたことはあまりないんですね
歌に感動したというより、魂が震えたって言う感じです。


しかも永ちゃんのトークも人生を振り返る、愛についてと深かった。

結局バラード以外でも泣いてました涙腺が…
最後のI love you O.K. は右目からだけ涙が溢れてました

完全に手放しの浄化です


名古屋のファンは静かな感じでしたが、隣の人にお疲れさまって言われたのは何年ぶり

東京だと最近隣の人とは話さないかも
良かったです


今回わざわざ名古屋まできて良かったです


明日から最後の3日間、ワークも終わり帰れます
ではまたね(*^o^*)




名古屋 - 2010.12.05 Sun

名古屋にいます。


駅近くでランチと思いきや、ものすごく混んでて並んで食べました。
味噌煮込みうどんはもっと並んでて断念


なんか今日は嵐のコンサートもあるようで、これまたすごい女のコの数です。


今お茶してる隣の女のコたちは「ジャニーズファンは30歳までにやめるべきか?」と語っています。

このまま追っかけやってて良いのかな?って。



私はちょうど土日に東京に帰れないので、今回名古屋のチケット取って来たんだけど、まあいくつになっても好きなことがあれば良いじゃないって思うわ。


日常に喜びを与えてくれるんだから、それだけも感謝よね。

世の中には素直に喜べない批判的な人もいるんだし、素直に好きなことにエネルギーを向けることは素晴らしいよね

ヤマト - 2010.12.04 Sat

今日は大阪で休日を過ごしました。

昨日ちょっとハードなことがあり、今日はお疲れ


お昼くらいから梅田に「宇宙戦艦ヤマト」を見に行きました

意外に空いててすぐ見れました。最近のシネコンは快適ですよね!


宇宙の映像(CG)は涙が出ました。なんか他人と違うところで泣いてたような


人間は「確定」が欲しいけど、必要なのは「希望」と「可能性」。


そうだよねー


なんか今の状況とピッタリだなぁと思います。


しかしながら小学生の頃、アニメで見てたけど、こんな深いのを子供ながらにどこかに共感してたんですね。


明日は名古屋に行きます。

永ちゃんです
明日からアリーナツアーです。

申し込みフォーム - 2010.12.01 Wed

今日から大阪に来ています

さっきホテルに着きました。同じホテルに9月からもう20泊くらいしているので、すっかり家みたいです。


さて先ほどいただいたメールで発覚したのですが、申し込みフォームに不具合があり届かないメールがあるようです。


だいたい遅くても二日以内には返信してますので、怪しかったら確認メールをお願いします!


マジカルムーン、アンジェリーナ通信も本日配信済みです。


メールって、たまに迷子になるみたいですもんね。


ではよろしくお願いします。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

yukai★Angelina

Author:yukai★Angelina
エンジェリック・チャネラー、オーラソーマ(R)カラーセラピスト&ティーチャー、テラマイ・レイキマスター、天使塾主宰。
スピリチュアルサロン&スクール ANGELINAを主宰してます。
Angelinaは東京立川にあります♪



HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ


リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。